トップ 法人向けサービス 企業インタビュー

Interview

デジタルシフトを最先端でリードするサイバーエージェント。「データ維新局」でDX人材の組織戦略が好調な理由。

株式会社サイバーエージェント データ維新局

  • DX
デジタルシフトを最先端でリードするサイバーエージェント。「データ維新局」でDX人材の組織戦略が好調な理由。
Interviewer Profile

データ維新局 局長 會澤 佑介

2005年に新卒入社し、広告代理事業の営業部門に配属された會澤さん。そこから第2本部というGoogleやYahoo!をはじめとした検索連動型広告を専門とする部門に異動。
その後、マーケティングストラテジーを担う部門へ経て、現在は企業様のデータ活用を推進するデータ維新局の立ち上げをされています。

データ維新局 局長
會澤 佑介

2005年に新卒入社し、広告代理事業の営業部門に配属された會澤さん。そこから第2本部というGoogleやYahoo!をはじめとした検索連動型広告を専門とする部門に異動。 その後、マーケティングストラテジーを担う部門へ経て、現在は企業様のデータ活用を推進するデータ維新局の立ち上げをされています。

Requests

依頼した内容

  • 顧客課題を解決したい人材の採用支援
  • 顧客のデータ利活用を支援したい人材の採用支援
  • 要件定義から実装まで伴走できる人材の採用支援
Recruited Personnel

採用できた人材

  • 事業企画からデータ分析まで幅広いビジネス経験者
  • データコンサルティング、及びデータアナリティクス経験者
  • デジタルマーケティング戦略支援経験者

デジタルシフトした次世代マーケティングを担う「データ維新局」が立ち上がった背景とは。

デジタルシフトした次世代マーケティングを担う「データ維新局」が立ち上がった背景とは。

サイバーエージェントは、インターネット広告事業、Abemaなどのメディア事業、投資育成・ゲーム事業といった主に4つの事業から構成されています。私が所属するデータ維新局はインターネット広告事業に紐づく部署で、1年半前から責任者として立ち上げを担っています。もともとインターネット広告事業というのは、デジタル広告の運用などがメインではあるのですが、デジタルシフトが進めば進むほど、広告からの効果にとどまらず、その先までをスコープとしたニーズが出てきます。例えば、顧客企業が取得する様々なデータが蓄積された際に、「そのデータをどうビジネスに反映するか」といったデータ利活用のニーズもその一つです。そのためデータ維新局では、広告にとどまらずお客様のデータ利活用を推進・支援することを目的とした専門組織として立ち上がりました。

「分析屋」に留まらない組織にしたい。転職市場になかなかいない人材をどう見つけていくか。

「分析屋」に留まらない組織にしたい。転職市場になかなかいない人材をどう見つけていくか。

とあるプロジェクトの話ですが、顧客の戦略パートナーとして、事業全体の売上向上に向けたマーケティング戦略の立案をお手伝いさせていただいています。KPI設計から既存顧客の状態把握、新規顧客獲得の施策立案といったより上流の工程からご一緒させていただくことが増えているため、“分析屋”のように一部分だけを担うのではなく、構想から実装までを一気通貫して対応できる人材を創出したいと考えています。そういった人材は転職市場になかなか居ないので、見つけるのは無茶苦茶大変なんですが(笑)、そういったスキルを身につける育成体制を社内でしっかりとつくることができたので、データやアナリティクスに一定の理解がある方であれば、未経験者であっても育て上げられるという実績が積めてきました。ですので、採用では”こういう人じゃなければならない”というガチガチの要件は定めていません。

入社半年でマネージャー昇格も。ペルソナが支援した人材がマッチする理由。

入社半年でマネージャー昇格も。ペルソナが支援した人材がマッチする理由。

ペルソナさんからご紹介いただいた方は活躍している人が非常に多いです。入社半年でマネージャーに昇格した方もいますし、大きい案件のプロジェクトリーダーをお任せしている方もいて、活躍の場を広げているメンバーが多いなと思います。我々が探している人材、創出したい人材像はなかなか転職市場にいないので、エージェントの皆様からすると難易度の高いオーダーで大変だと思いますが(笑)、ペルソナ株式会社の場合は、弊社のカルチャーも含めてよくご理解いただけているので、マッチ度の高い適切な候補者をご紹介いただけています。

データ維新局が見据える未来とペルソナへの期待感。

データ維新局が見据える未来とペルソナへの期待感。

データ維新局としての組織・採用戦略は、現状大きく変えるつもりはありません。ただ、顧客が感じているデータ活用に関する根深い課題や、経営・事業の深い部分にも対応するとなった際には、経営・事業を理解する、ということが必要になってきますので、場合によっては現職で事業責任を担っている方や、経営企画や事業企画を担当されている方も必要になってくるかもしれません。ペルソナさんは、そういった弊社が求める人材の変化等をしっかり捉えて動いて頂いているので、現時点では申し分ありません。ある調査ですと77%の企業様はデータを利活用できていないという現状があり、それをちゃんと使いたいという企業様はこれからたくさん増えていくと思います。そういったデータの知見を活かして世の中に還元していく高い志をもった方は、スキル要件定義に当てはまっているかにかかわらずぜひご一緒したいですし、今後もそういった方のご支援をペルソナさんには期待したいと思います。

社名
株式会社サイバーエージェント
事業内容
メディア事業、インターネット広告事業、ゲーム事業、投資育成事業
従業員数
5,944名(※特例子会社に認定されている連結子会社の常用労働者が対象)
(2021年6月1日時点)

その他の事例

Other Articles
“世界水準”で戦える人材を。 三井物産のミッション「世界中の未来をつくる」を体現できるプロフェショナルを惹きつける ハイレベルなキャリア採用を実現できた理由とは。
  • DX

三井物産株式会社

“世界水準”で戦える人材を。 三井物産のミッション「世界中の未来をつくる」を体現できるプロフェショナルを惹きつける ハイレベルなキャリア採用を実現できた理由とは。

”宇宙とビジネスの架け橋”へ。DigitalBlastが挑戦する未知なる世界とは。
  • デジタル
  • コーポレート

株式会社DigitalBlast

”宇宙とビジネスの架け橋”へ。DigitalBlastが挑戦する未知なる世界とは。

日本が誇る老舗メーカーの復活。パイオニアが目指す「未来の移動体験」を創り出すコーポレート人材の採用の秘訣とは。
  • コーポレート

パイオニア株式会社

日本が誇る老舗メーカーの復活。パイオニアが目指す「未来の移動体験」を創り出すコーポレート人材の採用の秘訣とは。

新たな価値を創造し、世界の社会課題を解決するために。属性の垣根なく活躍できる住友商事の強みは「人の魅力」と「制度の充実・浸透」(前編)
  • コーポレート
  • DX
  • マネジメント

住友商事株式会社

新たな価値を創造し、世界の社会課題を解決するために。属性の垣根なく活躍できる住友商事の強みは「人の魅力」と「制度の充実・浸透」(前編)

中小企業の雄、エムジーホールディングスが目指す”インキュベーションプラットフォームカンパニー”とは
  • マネジメント

エムジーホールディングス株式会社

中小企業の雄、エムジーホールディングスが目指す"インキュベーションプラットフォームカンパニー"とは

事業承継ファンド運営の核は「資本と経営の調和」。経営者人材に必要な3つの資質とは?
  • マネジメント

日本プライベートエクイティ株式会社

事業承継ファンド運営の核は「資本と経営の調和」。経営者人材に必要な3つの資質とは?

事業推進のためには多様なプロフェッショナルが不可欠。住友商事がキャリア人材の採用を強化する背景とは(後編)
  • コーポレート
  • DX
  • マネジメント

住友商事株式会社

事業推進のためには多様なプロフェッショナルが不可欠。住友商事がキャリア人材の採用を強化する背景とは(後編)

For Recruiter

採用したい
人材を見つける

応募や推薦を集めにくい求人を積極的に
扱っています。